だらう

<< たたきのめすように見るんだね君は | main | パープルヘイズ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | posted by スポンサードリンク |
ベイビーポータブルロック

この前ICCで観たT内先生推しまくりのダムタイプ「S/N」は、自分が勝手に期待してた感じとは全然別の方向性だったけど、メッセージ性が強烈なのも相まってかなり来る作品だった。
ただ、ラヴソングあたりまでは何とか理解してる感を気取ってられそうな気もしたけど、最終的には置いて行かれないように必死こいてしがみついて観ることしかできなかったので、また次の機会があれば余裕を持って鑑賞したいです。どうせまたいっぱいいっぱいになるんだろうけど。

その帰りにタイミングよくお誘いをいただいたので友達とイントゥ・ザ・ワイルドを観に行った。しみじみ重くて良かったです。
なんだかショーン・ペンは若々しいなぁと思いました。若いというか若々しい。映画自体も若い人向けな気がします。
あと途中出てくるギター弾きの女の子がやたらかわいいので多分そこも見所です。
| みたり | 03:15 | comments(0) | posted by なかじま |
スポンサーサイト
| - | 03:15 | - | posted by スポンサードリンク |
comment




プロフィール
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
リンク