だらう

<< いちげん | main | Iambic 9 Poetry >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | posted by スポンサードリンク |
1:9


新しく出た「獄・さよなら絶望先生(上)」のOPが期待以上に良い。
これを作った劇団イヌカレーは坂本真綾のPVアニメで初めて知ったのだけれど、その時は「かわいらしくて綺麗な絵作るなー」て感じの印象だったのに、今回のこの壊しっぷり。作品のテイストの振れ幅がすごい。
(下)の方は誰が作るのか知らないけど次のも期待せざるを得ないです。
しかしこんなけやられて次の人どうすんだろうなー。それも含めて楽しみ。


髪切ったらPOLYSICSのボーカルみたいになった。なんだかなー。まあ前のもじゃもじゃに比べて服を選ばないからいいや…。


nest festival行ってきた。
長過ぎる。ライブハウスで8時間て。
しかし3000円であのメンツは結構贅沢だと思うのでだいぶ満足です。i am robot and proudのTENORI-ON即行演奏も見れたし。
あと全くノーマークだったd.v.dが結構おもしろかったので機会があれば是非また観たいす。
| レコメンズ | 00:21 | comments(2) | posted by なかじま |
スポンサーサイト
| - | 00:21 | - | posted by スポンサードリンク |
comment
nest festival、なんておもしろそうなイベント!
相対性理論は是非とも観てみたい。LOVEずっきゅん。

I am robotは先日こっちにも来たので、ライブ中にTENORI-ONは触らせてもらったり、打ち上げに行ったり。
I am robot相手に下ネタは世界共通てことを認識しました。
| あーる | 2008/10/21 3:11 AM |
相対性理論、思ってた以上にオシャレバンドの様相を呈してました。ボーカルほぼ座ったままだしベース五弦だし。

Shaw-Han Liem氏と下ネタでコミュるなんて!打ち上げ参加したりそのアグレッシブさに感服。
俺もTENORI-ON触りに前行けばよかった…。後悔しきり。
| なかじま | 2008/10/23 12:17 AM |




プロフィール
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
リンク